2016/02/03

鉄脚ダイニングテーブルDIY! Q&A

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!TOP

ご覧いただきありがとうございます。
DIY初心者がダイニングテーブルの自作に挑戦してみました!

記事のまとめはこちらです。
鉄脚ダイニングテーブルをDIY! INDEX

にほんブログ村 トラコミュ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作り

スポンサーサイト

続きを読む

2014/10/30

無垢のテーブル・DIYの反省点とメンテナンス

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!TOP

※2016/2/1 一部内容を修正しました。

ご覧いただきありがとうございます。
DIY初心者がダイニングテーブルの自作に挑戦してみました!

記事のまとめはこちらです。
鉄脚ダイニングテーブルをDIY! INDEX

にほんブログ村 トラコミュ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作り





こんばんは!だら子です。

久々の更新になってしまいました(・・;)
今月は子供関係の予定がびっしりだった上、仕事のトラブルも重なってだらける暇もありませんでした(´A`)

やっと落ち着いたのでブログ再開します(*´∀`)


DIYしたダイニングテーブルのその後


さてさて、忙しく過ごしていた中どうしてもやりたかった事が・・・!

以前DIYしたダイニングテーブルのメンテナンスです(^o^)/


天板は、ホワイトオークの無垢材でオスモカラーというオイル系の自然塗料で塗装しています。
3月に製作してから今まで、特にメンテナンスらしき事はせずにいたら

これが
鉄脚ダイニングテーブル



いつのまにかこんなことに(゚Д゚;)
DIYテーブルのメンテナンス

えっと・・・ひどいわ。

一応プレースマットを敷いているのですが染みだらけになっていました(汗)
ちなみに、白っぽくなっているのはペンかなんかの汚れをやすりで削って消した痕です。(←)

恐らく、初めに作った時に塗料の浸透が不十分だった為、水拭きを繰り返すうちに塗膜が薄くなり染みがつきやすい状態になってしまったのだろうと思います。


オスモカラー 塗装に関する反省点


・塗装の際、天板が十分に乾燥した状態ではなかった

・使用した塗料(オスモカラーのノーマルクリアー)はそれより粘度の低い物(エキストラクリアー等)を塗った後に重ね塗りすることを推奨されているが、省略した

・ウエスで塗装した(メーカー非推奨)

・塗料が十分に乾燥する前に水拭きをしてしまった

こんなところでしょうか。こうやって書きだすとめっちゃ杜撰ですね。愛を感じません(笑)

とりあえず上記を踏まえ、メンテナンスしていきます!


無垢材のダイニングテーブル 初めてのメンテナンス


①天板の反りを直す


ここも画像がなくて申し訳ないのですが、少し天板が反っていたためとりあえず裏返して一晩置いてみました。
※無垢材の天板は木の性質上どうしても反ってきてしまいます。
一晩では完全には戻らなかったのですが、だいぶ元に戻ったのでどうしても待ちきれずにやすりがけ決行(笑)


②やすりをかける


普段のメンテナンスなら240番のやすりで十分だと思いますが、今回木肌が荒れてきていたので
(薄い鍋敷きの上に熱々の鍋とか置いていたからでしょうな)
120→180→240の順で丁寧にやすりがけしました。
さらにつるつるにしたくなるところですが、これ以上細かい目の物で研磨してしまうと塗料の浸透が悪くなってしまうそうなので、240番でストップです。

やすりがけが終了したところがこちら
DIYテーブルのメンテナンス

DIYテーブルのメンテナンス

染みもきれいさっぱりなくなり、すべすべです(*´∀`)


③オイルを塗る


今回使用したオスモカラーは自然由来のオイルやワックス等を原料とした塗料なのですが、使い方を調べると
テーブル等にはワックス分が少なめのエキストラクリアーを塗った後、2回目にノーマルクリアーを塗ると仕上がりが良くなりメンテナンスの回数も減らせますよー(無着色仕上げの場合)
なんて事が書いてあります。
しかし、オスモカラーがなかなかいいお値段でしたのでエキストラクリアーをけちりノーマルクリアーのみで塗装しました。
(それがあの結果)

 

そして今回、エキストラクリアーを使うことも考えたのですが、えごま油で代用する事にしました!
(またけちったー!)
これでダメだったら諦めます(笑)

えごま油は乾性の油で、乾くと固まるので木材のメンテナンスによく使われるそうです。
(クルミオイルなども同様みたいです)
えごま油を使った家具用のオイル(食品規格ではない物)もありますが、使用したのはスーパーでも買える食用の物です。

こちら
 

メンテナンスオイル色々
   


しっかり二度塗りしました!

風通しのいい場所に置いて1日半ほど放置。
※えごま油は乾くのが遅い為、本来は48時間以上置くのがベストだそうです。

やっとオスモカラーの出番です。

 

においもきつくなく、扱いやすいです。

専用のコテバケやオスモブラシ(ハケ)もありますが、ホームセンターで購入した普通のコテバケを使用しました。

   


DIYテーブルのメンテナンス

当然ですが、ウエスよりはるかに塗りやすかったです(笑)

メーカーによると、薄く伸ばして拭きとらないとの事ですが、薄く延ばすのが結構難しく塗り過ぎてしまった為、余分なオイルはウエスで拭きとりました。

さらに一日置き、完全に乾燥させます。

仕上げにダンボールで磨きました!
余分なワックス分が落ちてつるすべに・・・!

DIYテーブルのメンテナンス

美しい・・・!

DIYテーブルのメンテナンス

完全復活です!

一週間ほど濡れ拭きはしないでおくことにしました。
息子にさっそく麦茶こぼされたんですけどね。光の速さで拭きました。

すべすべになって気持ちいいし、さらに愛着が湧きました☆
これからも定期的にメンテナンスをして大切に使っていこうと思います(*´∀`)


これからどうなっていくか、経過も観察していきますねー!


関連記事(と、最後に)


鉄脚ダイニングテーブルをDIY!関連記事


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~初めてのDIY~
→ 使った材料と工具の一覧や、かかった費用、参考にさせて頂いたサイト等をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その①
→ 天板について。
   天板の選び方、木材について調べた事をまとめました。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その②
→ 鉄脚について。
   鉄脚が購入できる通販サイトと実際に購入した物をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その③
→ 天板と脚以外の材料について。
   塗料や裏桟(反り止め)等をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~前編
→ 裏桟の作り方、脚を取り付けるための下穴開け、やすりがけについてです。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~後編
→ 塗料を塗り、組み立てたところです。

 無垢のテーブル・DIYの反省点とメンテナンス (今回の記事)
→ 約半年使用してみての感想と、初めてのメンテナンスについてです。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY! Q&A(←NEW!)
→ 頂いたご質問と回答をまとめました。


最後に

鉄脚ダイニングテーブルDIY!の記事について頂いたご質問をまとめてみました!
よければぜひそちらももご覧下さい♪それでは~!
Q&Aはこちら→鉄脚ダイニングテーブルをDIY! Q&A




最後まで読んで下さってありがとうございます!
恥ずかしながらランキングに参加しています///
ここから他のブログもご覧になれますのでもしよければクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

2014/06/25

鉄脚ダイニングテーブルをDIY! INDEX

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!TOP

※2016/2/1 一部内容を修正しました。

ご覧いただきありがとうございます。
DIY初心者がダイニングテーブルの自作に挑戦してみました!

にほんブログ村 トラコミュ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作り






以前、無垢材(ホワイトオーク)の天板と、アイアンの脚を使ったテーブルを自作してみました!

木工なんて中学の授業でやったきり・・・

というDIY初心者(しかも不器用)ですが、なんとか完成させることができました(ノ_・。)


鉄脚ダイニングテーブルをDIY


鉄脚ダイニングテーブルをDIY!の記事をたくさんの方が見に来て下さって、拍手やブログランキングのバナーをクリックして下さる方もいらっしゃって、とっても嬉しいです・・・!(;_:)

みなさま本当にありがとうございます!

嬉しい事に検索からアクセスして下さる方も増えてきましたので、記事のまとめを作りました。
それぞれ材料や工程など、できる限り詳しく紹介していますので良かったら見てやって下さい_(._.)_

材料や工具は全てホームセンターやネットショップで購入、作業はマンションの室内とベランダで頑張りました。
一応「DIY初心者でもダイニングテーブル作れたよ!」という事で材料から工程までいくつかの記事に分けて詳細を載せていこうと思いますが、素人の自己流DIYですのでおかしなところもあると思います(>_<)
どうかご理解いただけますと嬉しいです。
拙い文ではありますが、少しでも「鉄脚のテーブル作ってみたいけど大変そう…。」と思っている方のお役に立てれば幸いです。



~INDEX~

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~初めてのDIY~
→ 使った材料と工具の一覧や、かかった費用、参考にさせて頂いたサイト等をご紹介しています。


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その①
→ 天板について。
   天板の選び方、木材について調べた事をまとめました。


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その②
→ 鉄脚について。
   鉄脚が購入できる通販サイトと実際に購入した物をご紹介しています。


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その③
→ 天板と脚以外の材料について。
   塗料や裏桟(反り止め)等をご紹介しています。


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~前編
→ 裏桟の作り方、脚を取り付けるための下穴開け、やすりがけについてです。


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~後編
→ 塗料を塗り、組み立てたところです。


 無垢のテーブル・DIYの反省点とメンテナンス (2014/10/30)
→約半年使用してみての感想と、初めてのメンテナンスについてです。


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY! Q&A(←NEW!)
→頂いたご質問と回答をまとめました。



最後まで読んで下さってありがとうございます!
恥ずかしながらランキングに参加しています///
ここから他のブログもご覧になれますのでもしよければクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

2014/03/27

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~後編

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!TOP

※2016/2/1 一部内容を修正しました。

ご覧いただきありがとうございます。
DIY初心者がダイニングテーブルの自作に挑戦してみました!

記事のまとめはこちらです。
鉄脚ダイニングテーブルをDIY! INDEX

にほんブログ村 トラコミュ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作り





こんばんは!だら子です。

この 鉄脚ダイニングテーブルをDIY! シリーズも今回で最終回です。

前回の記事、 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!工程編~前編~では下の工程のうち①~③まででしたので、④から始めますね!

① 裏桟を作る
② 天板にやすりをかける
③ 天板に下穴をあける
④ 天板に塗料を塗る     ←ここからスタート
⑤ 天板に裏桟と脚をつける


④天板に塗料を塗る


※塗装方法については完全に自己流です!
メーカーが推奨している方法と異なる部分も多いのでご注意ください。
正しい塗装方法は各塗料メーカーのHPのよくある質問というページ等に載っていますのでそちらをご覧ください。


今回私たちは オスモカラー・ノーマルクリアー という自然塗料を使用しました。


オスモカラーの特徴や様々な塗料の中からこれに決めた理由など

こちらの記事に記載しました!
鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その③
オスモカラー公式→HP

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!

缶の口の所にこんな風に↑テープを貼ると液だれしにくいとどこかで見たので試してみました。

若干垂れたけど(不器用なせいもあるかと…笑)
さっと拭いておいて後でテープをはがせばいいのでこのやり方はオススメです!

後ろの黒いのは100均で購入したローラートレイ(ペンキ用のトレイ)です。
実際にはオスモカラーを塗布するのにローラーではなくぼろ布を使ったのですが、でこぼこの所で余分な塗料をごしごしっと落とせて便利でした。
これもオススメです。

※ハケを用意し忘れたのでウエスを使用しましたが、非推奨です。

塗装には刷毛(筋違い刷毛推奨)、またはオスモコテバケをお使いください。布にしみこませて塗ると、布が塗料を吸収してしまい肝心の木材に十分な塗布量がのらず、耐久性の悪い塗装になりかねません。オスモカラーの重ね塗りは12時間以上(フロアークリアーラピッドは4~5時間、ウッドステインプロテクターは4~6時間)あけてから行ってください。

©http://www.osmo-edel.jp/


  
こういったブラシやコテバケを使った方が良いそうです。


ホワイトオーク集成材の天板にオスモを塗っていきますよ~!


鉄脚ダイニングテーブルをDIY!

ノーマルクリアーは別のオイル等を塗った後の最終仕上げに使用することを推奨されているのですが、コストカットのため気にせず無塗装の状態から使いました(←)

ワックス分が多いので結構ドロッとしています。(はちみつとメープルシロップの間くらいかな?)
多少臭いはありますが、気になるほどではなかったです。

半分塗ったところ。

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!

濡れ色がついて木目が浮き上がりました!

片面を塗り終えて30分ほどおいて乾拭きしてからひっくり返し、同じ事を繰り返しました。
※反りなどの防止のため、両面同じように塗装するといいそうです。
そして一晩放置。
臭いもすっかり消えて、ツヤのあるしっとりとした仕上がりになりました。
(おいしい水のダンボールすみません(゚∀゚;))

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!

オスモカラーを天板に塗ってから一週間後


表面がかさかさしてきたので天板の上の部分だけ一度400番のやすりをかけ、もう一度塗りました。
さらに一週間たった今、かさかさすることもないので二度塗りがいいと思います。
(12時間以上空けて下さいね!)

数日前に子供が盛大に水をこぼしましたが、ちゃんとはじいてくれて跡にもなりませんでしたよ!

ちなみに、反り止め用の裏桟の木材にも一応塗りました。裏桟は天板が届く前にできあがっていたので前日に塗っておきました。

塗料については以上です。


⑤天板に裏桟と脚を取り付ける


ついに最後の工程です!

といっても事前に開けた下穴に合わせてネジを締めていくだけ。
(裏桟はきつく締めすぎると天板が割れやすくなってしまうので、少し緩めに締めました。)

※裏桟(うらざん)は天板の反り止め用につけた細い板の事です。
詳しくはこちらの記事に記載しています
鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~前編


鉄脚ダイニングテーブルをDIY!

これで完成!

…と思いきや

さっそく反ってるーーーー!Σ(゜д゜;)

画像が見つからなくなってしまいわかりにくくて申し訳ないのですが、裏桟と天板の間に隙間が出来ていました。

一晩ひっくり返しておいたらだいぶ元に戻ったので軽くネジを締めなおしておきました。

今度こそようやく完成です!


息子もマスクをしながら一緒に塗装を手伝ってくれたりと自分も参加したからか、とても気に入ってくれました。

これを機に家族でDIYにハマってしまいそうです(*´∀`)


関連記事(と、最後に)


鉄脚ダイニングテーブルをDIY!関連記事


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~初めてのDIY~
→ 使った材料と工具の一覧や、かかった費用、参考にさせて頂いたサイト等をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その①
→ 天板について。
   天板の選び方、木材について調べた事をまとめました。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その②
→ 鉄脚について。
   鉄脚が購入できる通販サイトと実際に購入した物をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その③
→ 天板と脚以外の材料について。
   塗料や裏桟(反り止め)等をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~前編
→ 裏桟の作り方、脚を取り付けるための下穴開け、やすりがけについてです。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~後編※今回の記事
→ 塗料を塗り、組み立てたところです。

 無垢のテーブル・DIYの反省点とメンテナンス (2014/10/30)
→ 約半年使用してみての感想と、初めてのメンテナンスについてです。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY! Q&A(←NEW!)
→ 頂いたご質問と回答をまとめました。


最後に

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!シリーズここで一旦最終回です。
大変長くなってしまいましたが、今までお付き合い下さって本当にありがとうございました(ノ_・。)

これからは片づけ記事もちゃんと書くので(笑)また遊びにきて頂けたら嬉しいです。

それでは!



最後まで読んで下さってありがとうございます!
恥ずかしながらランキングに参加しています///
ここから他のブログもご覧になれますのでもしよければクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

2014/03/21

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~前編

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!TOP

※2016/2/1 一部内容を修正しました。

ご覧いただきありがとうございます。
DIY初心者がダイニングテーブルの自作に挑戦してみました!

記事のまとめはこちらです。
鉄脚ダイニングテーブルをDIY! INDEX

にほんブログ村 トラコミュ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作り






こんばんは!だら子です。

材料編から1週間以上空いてしまいました…orz

やっと 工程編 です!

~全作業の流れ~
① 裏桟を作る ・・・ちょっと難しい
② 天板に下穴をあける ・・・簡単
③ 天板にやすりをかける ・・・疲れる
④ 天板に塗料を塗る ・・・簡単
⑤ 天板に裏桟と脚をつける ・・・簡単

・・・はい。ほとんど簡単です(笑)

二つの記事に分けて順番にご紹介していきますね!

①~③…前編(今回の記事)
④~⑤…後編(次回の記事)
鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~後編


①裏桟(天板の反り止め)を作る


裏桟・・・うらざん:天板の裏につける反り止め

木は反る、ということ


無垢材は性質上反りやすいので、なるべく反りを抑えひび割れなどを防止するために反り止めをつけます。

木は木に含まれている水分量を周りの空気の水分量に合わせようとします。周りの空気が乾燥している場合は、木の内部にある水分を放出します。その逆で、湿度が高い場合は、水分を吸収しようとします。水分が抜けたり、貯めたりして体積が変動する際の動きが"無垢材は反る"の原因になります。

©Soliwood Products http://www.soliwood.com/

※足場板などの古木はあまり反ることはないみたいです

↑こちらが今回作った天板とほぼ同サイズのものです。
WOODPRO ~ウッドデッキ&フェンス さんではサイズ指定でオーダーも可能だそうです!


家具屋さんなどで販売しているテーブルには天板に直接溝を掘ってそこに裏桟を埋め込む形で取り付けることが多いようですが、DIYなので木材を木ネジで取り付けるだけです!

裏桟の作り方


今回30×40(㎜)のホワイトウッドを700㎜にカットした物を3本使いました。

・正面から見たときに目立たなくするため端を斜めにカット
 のこぎりでカットしたのですが、意外と難しくてガッタガタになりました(゚∀゚;)
 全力で(夫が)やすりがけをしてなんとかリカバリー完了。

・電動ドライバーでネジ穴をあける
 それから面取りカッターを使ってネジの頭を埋めるための円錐のスペースを作ります。
 (皿取りといって、ネジ頭を目立たなくしたりネジを入れる時のひび割れを防ぐことができます)

こんな感じです↓
urasan.png
※図のネジ穴がT字になってしまったのですがY字です。ごめんなさい(>_<)

ネジの太さよりネジ穴を少し大きくする事で天板が反った時に過剰な負荷がかからないようにしています。
余裕を持たせないと天板が割れやすくなるので注意です!
 
最後にやすりを120→180→240の順にかけました。

できあがり!
DSC_0027.jpg

完成品も。



②天板に下穴をあける


天板の裏にする面に、脚と裏桟を取り付けるためのネジ穴をあけていきます。

まず、それぞれを取り付ける位置を決め穴の位置をマーキングするのですが、今回角度のついた脚を使うので正面から見て脚が天板からはみ出ないようにします。
鉄脚ダイニングテーブルをDIY!

下の写真の位置で取り付けることにしました。脚の角度は5度です。
鉄脚ダイニングテーブルをDIY!

テーブルを壁にぴったりつけたい場合はもう少し中に寄せて取り付けるのがおすすめですよ!
穴の位置をマーキングしたら、ネジの太さよりも1~2㎜小さい穴をあけます。
下穴が深くなりすぎないようにドリルビットにマスキングテープを巻きました。
まっすぐ穴をあけられるかドキドキしましたが、ゆっくりやればなんとかできました!


③天板にやすりをかける


やすりをかける前の天板です。
写真ではわかりにくくて申し訳ないのですが表面はざらざらしているし、角もとがっています。

DSC_0033_02.jpg

これを裏桟と同じ120→180→240の順でやすりがけしていきます!

~初心者向け~ やすりがけの際の注意点

 というか、私が初めて知った事です…^_^;
・木目に沿ってかける!
木目に対して垂直にかけてしまうと木の繊維がささくれ立ってしまいます。

・番手を変えるときは100番以上あげない!
120番で付けた傷は240番ではなめらかにならないそうです。
120→180のように徐々に目の粗い物から細かい物にしていきます。

・なめらかにしすぎない!
これは使用する塗料にもよりますが、今回はオスモカラーという浸透性のオイルワックスを使用するのであまり細かいやすりで磨いてつるつるにし過ぎてしてしまうと塗料が浸透しにくくなってしまうためです。
私は240番までかけた後、一度塗料を塗り、乾いてから400番をかけて再度塗りました。


そしてafterがこちら。すべすべになりました(*^_^*)
鉄脚ダイニングテーブルをDIY!
(写真は一度塗料を塗った後の物です)
なめらかさは全く伝わらないかもしれませんが、角が取れてるのがわかるでしょうか…?
手作業でもできますがサンダーを使う事をオススメします!
面積が大きいのでサンダーを使っても疲れますが…(ノ_・。)


関連記事(と、最後に)


鉄脚ダイニングテーブルをDIY!関連記事


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~初めてのDIY~
→ 使った材料と工具の一覧や、かかった費用、参考にさせて頂いたサイト等をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その①
→ 天板について。
   天板の選び方、木材について調べた事をまとめました。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その②
→ 鉄脚について。
   鉄脚が購入できる通販サイトと実際に購入した物をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その③
→ 天板と脚以外の材料について。
   塗料や裏桟(反り止め)等をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~前編(今回の記事)
→ 裏桟の作り方、脚を取り付けるための下穴開け、やすりがけについてです。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~後編
→ 塗料を塗り、組み立てたところです。

 無垢のテーブル・DIYの反省点とメンテナンス (2014/10/30)
→ 約半年使用してみての感想と、初めてのメンテナンスについてです。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY! Q&A(←NEW!)
→ 頂いたご質問と回答をまとめました。


最後に

次回ついに最終回です(*^_^*)
よければぜひ続きもご覧下さい♪それでは~!

続きはこちら→鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~後編



最後まで読んで下さってありがとうございます!
恥ずかしながらランキングに参加しています///
ここから他のブログもご覧になれますのでもしよければクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。