--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/10/30

無垢のテーブル・DIYの反省点とメンテナンス

鉄脚ダイニングテーブルをDIY!TOP

※2016/2/1 一部内容を修正しました。

ご覧いただきありがとうございます。
DIY初心者がダイニングテーブルの自作に挑戦してみました!

記事のまとめはこちらです。
鉄脚ダイニングテーブルをDIY! INDEX

にほんブログ村 トラコミュ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作り





こんばんは!だら子です。

久々の更新になってしまいました(・・;)
今月は子供関係の予定がびっしりだった上、仕事のトラブルも重なってだらける暇もありませんでした(´A`)

やっと落ち着いたのでブログ再開します(*´∀`)


DIYしたダイニングテーブルのその後


さてさて、忙しく過ごしていた中どうしてもやりたかった事が・・・!

以前DIYしたダイニングテーブルのメンテナンスです(^o^)/


天板は、ホワイトオークの無垢材でオスモカラーというオイル系の自然塗料で塗装しています。
3月に製作してから今まで、特にメンテナンスらしき事はせずにいたら

これが
鉄脚ダイニングテーブル



いつのまにかこんなことに(゚Д゚;)
DIYテーブルのメンテナンス

えっと・・・ひどいわ。

一応プレースマットを敷いているのですが染みだらけになっていました(汗)
ちなみに、白っぽくなっているのはペンかなんかの汚れをやすりで削って消した痕です。(←)

恐らく、初めに作った時に塗料の浸透が不十分だった為、水拭きを繰り返すうちに塗膜が薄くなり染みがつきやすい状態になってしまったのだろうと思います。


オスモカラー 塗装に関する反省点


・塗装の際、天板が十分に乾燥した状態ではなかった

・使用した塗料(オスモカラーのノーマルクリアー)はそれより粘度の低い物(エキストラクリアー等)を塗った後に重ね塗りすることを推奨されているが、省略した

・ウエスで塗装した(メーカー非推奨)

・塗料が十分に乾燥する前に水拭きをしてしまった

こんなところでしょうか。こうやって書きだすとめっちゃ杜撰ですね。愛を感じません(笑)

とりあえず上記を踏まえ、メンテナンスしていきます!


無垢材のダイニングテーブル 初めてのメンテナンス


①天板の反りを直す


ここも画像がなくて申し訳ないのですが、少し天板が反っていたためとりあえず裏返して一晩置いてみました。
※無垢材の天板は木の性質上どうしても反ってきてしまいます。
一晩では完全には戻らなかったのですが、だいぶ元に戻ったのでどうしても待ちきれずにやすりがけ決行(笑)


②やすりをかける


普段のメンテナンスなら240番のやすりで十分だと思いますが、今回木肌が荒れてきていたので
(薄い鍋敷きの上に熱々の鍋とか置いていたからでしょうな)
120→180→240の順で丁寧にやすりがけしました。
さらにつるつるにしたくなるところですが、これ以上細かい目の物で研磨してしまうと塗料の浸透が悪くなってしまうそうなので、240番でストップです。

やすりがけが終了したところがこちら
DIYテーブルのメンテナンス

DIYテーブルのメンテナンス

染みもきれいさっぱりなくなり、すべすべです(*´∀`)


③オイルを塗る


今回使用したオスモカラーは自然由来のオイルやワックス等を原料とした塗料なのですが、使い方を調べると
テーブル等にはワックス分が少なめのエキストラクリアーを塗った後、2回目にノーマルクリアーを塗ると仕上がりが良くなりメンテナンスの回数も減らせますよー(無着色仕上げの場合)
なんて事が書いてあります。
しかし、オスモカラーがなかなかいいお値段でしたのでエキストラクリアーをけちりノーマルクリアーのみで塗装しました。
(それがあの結果)

 

そして今回、エキストラクリアーを使うことも考えたのですが、えごま油で代用する事にしました!
(またけちったー!)
これでダメだったら諦めます(笑)

えごま油は乾性の油で、乾くと固まるので木材のメンテナンスによく使われるそうです。
(クルミオイルなども同様みたいです)
えごま油を使った家具用のオイル(食品規格ではない物)もありますが、使用したのはスーパーでも買える食用の物です。

こちら
 

メンテナンスオイル色々
   


しっかり二度塗りしました!

風通しのいい場所に置いて1日半ほど放置。
※えごま油は乾くのが遅い為、本来は48時間以上置くのがベストだそうです。

やっとオスモカラーの出番です。

 

においもきつくなく、扱いやすいです。

専用のコテバケやオスモブラシ(ハケ)もありますが、ホームセンターで購入した普通のコテバケを使用しました。

   


DIYテーブルのメンテナンス

当然ですが、ウエスよりはるかに塗りやすかったです(笑)

メーカーによると、薄く伸ばして拭きとらないとの事ですが、薄く延ばすのが結構難しく塗り過ぎてしまった為、余分なオイルはウエスで拭きとりました。

さらに一日置き、完全に乾燥させます。

仕上げにダンボールで磨きました!
余分なワックス分が落ちてつるすべに・・・!

DIYテーブルのメンテナンス

美しい・・・!

DIYテーブルのメンテナンス

完全復活です!

一週間ほど濡れ拭きはしないでおくことにしました。
息子にさっそく麦茶こぼされたんですけどね。光の速さで拭きました。

すべすべになって気持ちいいし、さらに愛着が湧きました☆
これからも定期的にメンテナンスをして大切に使っていこうと思います(*´∀`)


これからどうなっていくか、経過も観察していきますねー!


関連記事(と、最後に)


鉄脚ダイニングテーブルをDIY!関連記事


 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~初めてのDIY~
→ 使った材料と工具の一覧や、かかった費用、参考にさせて頂いたサイト等をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その①
→ 天板について。
   天板の選び方、木材について調べた事をまとめました。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その②
→ 鉄脚について。
   鉄脚が購入できる通販サイトと実際に購入した物をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~材料編~その③
→ 天板と脚以外の材料について。
   塗料や裏桟(反り止め)等をご紹介しています。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~前編
→ 裏桟の作り方、脚を取り付けるための下穴開け、やすりがけについてです。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY!~工程編~後編
→ 塗料を塗り、組み立てたところです。

 無垢のテーブル・DIYの反省点とメンテナンス (今回の記事)
→ 約半年使用してみての感想と、初めてのメンテナンスについてです。

 鉄脚ダイニングテーブルをDIY! Q&A(←NEW!)
→ 頂いたご質問と回答をまとめました。


最後に

鉄脚ダイニングテーブルDIY!の記事について頂いたご質問をまとめてみました!
よければぜひそちらももご覧下さい♪それでは~!
Q&Aはこちら→鉄脚ダイニングテーブルをDIY! Q&A




最後まで読んで下さってありがとうございます!
恥ずかしながらランキングに参加しています///
ここから他のブログもご覧になれますのでもしよければクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント

ばてぃさんへ その2

こちらこそ、わざわざご返信下さりありがとうございます(*^_^*)
愛着わきますー!(笑)ばてぃさんもDIY頑張って下さい!完成が楽しみですね(*´∀`)

だら子さん

回答ありがとうございます。
効果ありなんですね^ ^
えごま油→ノーマルクリアでやってみます。自作だと愛着湧きますよね。

ばてぃさんへ

初めまして!コメントありがとうございます(*^_^*)
参考にして頂いているなんて嬉しいです!

ご質問の件ですが、個人的にはえごま油⇒オスモの方がツヤが持続していて仕上がりが良くなったと思います。
染みもほとんどつかなくなりました。
えごま油は乾くまで時間がかかるのが難点ですが、できれば塗ってあげた方がその後のメンテナンスが楽になると思いますよ♪

えごま油の効果

初めまして。今回テーブルを自作するので参考にさせてもらってます。私もオスモカラーのノーマルクリアのみで仕上げようと思ってるのですが、その後、えごま油の効果はいかがですか?
塗った方がいいですか?ご意見頂けると嬉しいです。

ぼたんさんへ

初めまして!コメントありがとうございます(*´∀`)
返信が遅くなってしまい申し訳ありません(:_;)

かなりやっつけ仕事のところもありますが、少しでも参考になれば幸いです(>_<)
ぼたんさんもテーブル製作頑張って下さいね!
もし記事の内容で質問などあればお気軽にコメント下さい(*^_^*)

はじめまして。DIYでテーブルを作りたいな…と思いながらググりまして、こちらに辿りつきました。すごい腕前でびっくりです。
参考にさせていただき、PC専用テーブルを作りたいと思います!
ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。